取得可能な資格

本校は、実習で経験を磨くだけではなく、専門的知識も兼ね備えた農業のプロフェッショナルを育成します。
校外の資格取得も奨励金などのサポート体制も充実しており、就農先の選択肢も広がります。

学内(授業)で取得可能な資格 解   説 耕作
機械科
乳牛科
日高畜産科
野菜科 果樹科 花き科
家畜人工授精師 家畜(特に牛)の人工授精を行います。農業共済組合または農協などで活躍するほか独立開業も可能です。
車両系建設機械技能講習 ホイルローダ・ブルドーザなど運転操作ができます。
フォークリフト運転技能講習 フォークリフトの運転操作ができます。生産物、飼料等の運搬には必須です。
小型移動式クレーン つリ上げ荷重5トン未満の移動式クレーンを運転できます。農場での生産物、飼料の積み下ろしなどで必要になります。
ガス・アーク溶接技術者 可燃性のガスや酸素などを用いて金属の溶接、切断、加熱加工などを行うことができます。
日本農業技術検定
1級・2級・3級
農作物や家畜の栽培・飼育管理についての技術レベルを測ることができます。
校外(授業)で取得可能な資格 解   説 耕作
機械科
乳牛科
日高畜産科
野菜科 果樹科 花き科
毒物劇物取扱者 毒物及び劇物取締法(昭和25年法律第303号)の定めに基づき、毒物や劇物の製造・販売などを行う事業所でそれらによる保健衛生上の危害の防止に当たる者をいう。農薬の管理及び、使用方法では、この資格の一部である『農業用品目』が必要になることもあります。
削蹄師 初歩的な削蹄知識と技術を習得し、牛個体の削蹄ができるようになります。(道具の貸し出しは学校で準備できますが、それ以外は自己負担となります)
食生活アドバイザー 食に関連する幅広い知識を有し、日々の健康管理や食生活全般の助言・提案をする食のスペシャリストです。農業はもちろん、食に関する仕事で活躍することが多いです。
食育インストラクター
1級•2級•3級•4級•プライマリー
”食育”を基礎から学び、日々の生活に活かし、広く推進・社会で活躍できる”食育”の指導者の証となる資格。自分に合った方法で実践に役立つ真の”食育”を学びます。農業はもちろん、食に関する仕事で活躍することが多いです。
家畜商 家畜の品種及び特徴、疾病などを知識と取引に関する法規を身に付け、売買業務や選定などの仕事を担当します。
普通自動車免許・大型特殊免許 寮から歩いて10分から15分位の場所に自動車教習所があります。農業では免許取得が必須条件な場所もあリますので、在学中に大型特殊免許含め授業が終わった後に通いに行く学生もいます。
Return to Top ▲Return to Top ▲